2018年の新型iPadはiPhone Xと同じベゼルレス?iPad Xのコンセプトデザインが公開

iPhone/iPad

2018年に登場する新型iPadのコンセプトデザイン

iPhoneやiPadなど、Apple製品のコンセプトデザインでおなじみのデザイナーMartin Hajekさんが2018年に発売される新型iPadのコンセプトデザインを公開。

仮の名称はiPad Xとなっており、全体的にiPhone Xを思わせるデザインです。

開発中と噂の新型Apple Pencilのコンセプトデザインも登場!

TrueDepthカメラが搭載されたベゼルレスディスプレイのiPad

iPad X ディスプレイ上部のTrueDepthカメラ
▲iPad Xには、TrueDepthカメラが搭載され、画面上部にはノッチ(切り欠き)がある。

名称は未確定のため、仮称としてiPad Xと名付けられたコンセプトデザインは、iPhone Xと同じディスプレイの縁ギリギリまで細くなったベゼルレスのディスプレイとなっています。

また、画面上部にはFaceIDを可能にするTrueDepthカメラが搭載されており、画面の切り欠きもありますが、iPadは画面が大きいので全然気にならないかもしれません。

もちろん、iPad Xにホームボタンは無し。iPhone Xと同じスワイプでの操作がメインとなっており、搭載されるデュアルカメラはポートレイト撮影に対応しています。

ベゼルレスディスプレイの新型iPad「iPad X(仮称)」はどうなる?

iPad Xの側面
▲iPad Xは、iPad Pro 12.9インチと同等のサイズながら、ベゼルレスのおかげでディスプレイサイズは大きい。

2018年に発表されると思われる新型iPad「iPad X(仮称)」には、Face ID(顔認証)が搭載されるというのが有力で、Martin Hajekさんが公開したコンセプトデザインでも反映されています。

iPad XにTrueDepthカメラが搭載されることで、アニ文字や自撮りでのポートレイトモードにも対応。

iPad XのボディサイズはほぼiPad Pro 12.9インチと変わらないようです。

2018年 新型iPadのデュアルカメラ
▲新型iPadにはiPhone Xと同じデュアルカメラが搭載。

iPad Xは、iPhone Xと同様にデュアルカメラが縦に配置され、これまでのiPad Proは対応していなかったポートレイトモードでの撮影が可能になります。

次世代Apple Pencilは黒を基調としたデザイン?

新型Apple Pencilのデザイン
▲開発中と思われる新型Apple Pencilのコンセプトデザイン。

Appleが開発中と噂の新型Apple Pencilもコンセプトデザインが公開されており、黒とシルバーが基調のデザインは、現行の白いApple Pencilと全く違う印象です。

今回ご紹介したiPad X(仮称)New Apple Pencilはあくまでもコンセプトデザインですが、MartinHajekさんのデザインはクオリティが高いので見てるだけで楽しい。

Webサイトでは、今回紹介しきれなかったiPad Xのコンセプトデザインがたくさん公開されてるので、気になる人はチェックしてみてください。

Martin Hajekをチェックする

Source:Martin Hajek