あつまれ どうぶつの森をおすすめしたい5つの魅力

どうぶつの森

今回は、あつまれ どうぶつの森買おうかなぁという人向けの記事なんですけど、あつ森はこういうところが魅力だよっていうのをグイグイ伝えていこうかな、と。

今作はまさにシリーズの集大成でして。ゲームハードが任天堂スイッチになったことでグラフィックは大きく向上していますし、新しく "DIY" の要素が盛り込まれたため、木をゆすって枝を集めたり、オノで木材を集めて家具や道具を作ったり、これまでのどうぶつの森にはなかった遊び方ができるんですよね。

あつ森については語りたいことがたくさんあるのですが......、とにかく、"あつまれ どうぶつの森をおすすめしたい5つの魅力"、いきます。

あつまれ どうぶつの森 - Amazon

あつまれ どうぶつの森 - 楽天

その1、やり込み要素のボリューム

まず、どうぶつの森シリーズと言えば、そのやり込み要素の豊富さが特徴ですね。

期間限定の家具や壁紙を集めたり、ムシやサカナを集めて図鑑完成(博物館の充実)を目指したり、今作では、島クリエイターで "島の形" そのものを変えられるようになったので、そのボリュームは半端ないことになっているんですよね。

ざっと思いつく限りでも、

  • 季節ごとのイベントや限定家具
  • 島の景観づくり(島クリエイター)
  • サカナやムシの図鑑コンプ
  • カセキ集め
  • お気に入りのどうぶつ探し(これは......沼)
  • 金の道具コンプ
  • 家具コンプ(これも......沼)

やろうと思えばいつまでも遊べてしまう。それが "あつまれ どうぶつの森" です。

その2、どんな部屋に住みたい? もはや "部屋" シミュレーター

家具や期間限定アイテムの多さに付随して、あつまれ どうぶつの森はもはや "部屋シミュレーター" になっていまして。

マイデザインで自由度の高い壁紙や床を作れるので、こんな感じの部屋に住みたいなぁとか思ったら大概実現できてしまうのです。ほんとに。

ハッピーホームアカデミーという評価システムこそあるものの、基本的に部屋は自分の好きなように触れるので、イベント限定の家具で揃えるもよし、自分好みの部屋に仕上げるもよし。

あつ森では、方向キー[↓]で "模様替え" が簡単にできるようになったので、好きなようにサクッと家具を入れ替えられます。

その3、季節ごとにイベントがあって飽きない

現在はイースターイベントが開催中ですが、これからも、季節ごとのイベントは無料のアップデートでどんどん追加されていきます。

この "アップデートで追加される" というのが肝でして。時間変更などでも一足先に遊ぶことが出来ないので、みんな一緒にイベントスタートができるんです。ということは? 事前のネタバレもありません。

現在は "イースターのイベント" がアップデートで追加されただけですが、これからもハロウィンやクリスマスなど、季節ごとに無料アップデートで楽しいイベントが追加予定です。

その4、無人島を好きなように形を変えて発展できる

あつまれ どうぶつの森では、島の評価☆3を達成し、ひとまずのエンディングを迎えると "島クリエイター" という新機能が開放されます。

これがほんとに楽しくて楽しくて......操作は若干のコツがいるのですが、崖を削ったり、川を流したり、道を敷いたり、滝を作ったり、島の景観を自由に変えれちゃうのです。

TwitterやYoutubeを見てみると、ノスタルジックで古風な街並みや水の都が人気のようで、島の観光名所として "博物館" をおしゃれな地形の場所に建てるのが流行っていますよ。

ほんとにみなさん思い思いの島を作って楽しんでいるので、同じ島は1つとしてありません。

その5、住人に癒される

どうぶつの森といえば、個性豊かな住民たちが人気ですが、今作では、さらに豊かな表現を行うようになりました。釣りをしていたり、花の水をあげて匂いを嗅いでいたり、時々怒りながら歩き回っていることもあります。

(画像は、なぜか服を着ていなかったので、持ってた服をあげたところ。チャコさん、なぜ服を着ていなかったんだ......)

広場に集まってヨガをしていたり、合唱していることもあったり、どう考えてもネタみたいなどうぶつがいたりするので、そういうのが良い感じのスパイスになって、あつ森では、飽きることなく島の生活を楽しめるようになっているんですよね。

今の季節は......住民たちの頭に "ノミ" が発生中です。

あつまれ どうぶつの森は、冗談抜きで1年中遊べます

さてさて、いかがでしたでしょうか? あつまれ どうぶつの森をおすすめした5つの魅力。あまり長くなってもなぁと思い、僕が思う魅力をささっとご紹介していきましたが、きっと伝わったんじゃないかなぁと。

とにもかくにも、あつまれどうぶつの森が2020年のおすすめな任天堂スイッチ向けゲームなのは間違いないと思いますし......まだ遊んだ事がないという人がいればぜひ!

アップデートも盛んで、不具合の修正なんかもめちゃ速いですし、これから季節ごとのイベントだってグイグイ追加されていくと思うので、今から初めても全然遅くはありません。むしろ、あつ森は今がアツい。

あつまれ どうぶつの森 - Amazon

あつまれ どうぶつの森 - 楽天