【Fallout 76】2020年のロードマップをおさらいしましょ

Fallout

Fallout 76 2020年のロードマップ

ついに出ました。Fallout 76の2020年ロードマップ

無料大型アップデート「Wastelanders(ウェイストランダーズ)」にて、人間NPCと2つの派閥が登場し、閑散としていたアパラチアが賑やかになったんですけど、なにやら、これらは新たなコンテンツが展開される1年の始まりにすぎないそうな。

今回発表された2020年のロードマップでは、これから数か月の間に大規模な改善を実装していくとのことで、新しいチャレンジシステム、大規模なバランス調整、仲間の着せ替え、C.A.M.P.シェルター、レジェンダリーPERK、人気イベントの復刻、そして、年末にはB.O.S.がアパラチアの地にやってくることについて触れられています。

あぁ、どんどん良くなっていくなぁ。Fallout 76。とにもかくにも、Fallout 76の2020年ロードマップについて、僕と一緒におさらいしておきましょう。

2020年のロードマップ - Fallout 76公式HP

Fallout 76の2020年ロードマップ

2020年のロードマップが公開されたFallout 76ですが、ロードマップは大きく分けて3つのアップデートに集約されています。

ざっくりとおさらいしてみると......

  • 【INTRODUCTING SEASONS(シーズンの導入)】
    • 新しいチャレンジシステム「76シーズン」。
    • レジェンダリーPERK。
    • チームが簡単に見つかる「パブリックチーム」。
    • 新しいレジェンダリーボスイベント。
    • イベント「ファスナハト」「ミートウィーク」の復刻。
    • 今年の夏、実装予定。
  • 【ONE WASTELAND FOR ALL(ウェイストランドで団結しよう)】
    • 戦闘やレベルに合った報酬など、大規模なゲームバランスの調整。
    • 完全新規のクエストライン「STEEL DAWN」。※FRACTURED STEELに続くクエスト
    • ボムドロップイベントを開催。
    • 今年の秋、実装予定。
  • 【FRACTURED STEEL(砕け散った鋼鉄)】
    • 新たなクエストライン、NPC、仲間、そしてB.O.S.がやってくる!
    • PERKのカードセットを登録できる「PERK LOADUOTS」。
    • C.A.M.P.シェルター(インスタンスエリアを建築)。
    • 繰り返し受けられる新ミッション。
    • 今年の冬、実装予定。

こんな感じでして。PERKのロードアウト(お気に入りセットの登録)が冬と遅めになってしまったのは残念ですが、いずれのアップデートもかなりのボリュームですね。Goodです。

アップデートの順番は?

アップデートの順番としては、今年の夏に新しいチャレンジシステム "76シーズン" が追加される「INTRODUCTING SEASONS(シーズンの導入)」、今年の秋に大規模なバランス調整が入る「ONE WASTELAND FOR ALL(ウェイストランドで団結しよう)」。

そして、今年の冬には、新たなクエスト、NPC、仲間とともにB.O.S.(ブラザーフッド オブ スティール)がアパラチアへやってくる「FRACTURED STEEL(砕け散った鋼鉄)」が予定されてます。

それじゃ、ここからはそれぞれのアップデートについてもう少し詳しくみていきましょう。

新しいチャレンジシステム「76シーズン」

それじゃ、まずは今年の夏のアップデート「INTRODUNCTING SEASONS」について。

Falloutシリーズで登場するボードゲーム "アンストッパブルズ"、"爆発半径"、"キャッチ・ザ・コミー"のメーカーが送る新作......という設定の新しいチャレンジシステム「76シーズン」では、シーズンごとに新たなチャレンジが追加され、ATOMアイテム、PERKカードパック、コスメティックアイテム(服など)が手に入るようになります。

76シーズンのまとめ

シーズン76では、様々な報酬を獲得可能。

シーズンパスと聞く有料かと思いきや、完全無料のチャレンジシステムでして。すべての住人が "S.C.O.R.E." と呼ばれるポイントを集めて進めることができますよ。

  • 現在のチャレンジは一新。(複雑で分かりにくいものはなくなり "伝説のクリーチャーを倒す" など、よりシンプルになります)
  • プレイヤーはランク1(最大ランクは100)としてボードの最初から始まり、25,50,75といった節目で豪華報酬を受け取り可能。
    • ランクが上がるほど、報酬は豪華に!
  • マスを進めるには、ゲーム内チャレンジを達成すると入手できる「S.C.O.R.E.」と呼ばれるポイントが必要。
    • S.O.C.R.E.はチャレンジのほか、XPの獲得やパブリックイベントのクリアで入手可能。
  • 150Atomsでランクを即時解除することもできます。
    • 平等に始められるように、シーズン開始から2週間はAtomsでの解除ができません。
  • 解除したアイテムは、そのアカウントの全てのキャラで使用可能。※消費アイテムや通貨以外
  • ランク100に到達すると、シーズン終了のバンドルが入手可能。
    • シーズン1では、キャプテン・コスモスがテーマのバンドル。
  • ランクアップするには、プレイ時間換算で1-2時間ほどかかるそう。

76シーズンでは、新しいランクに到達する度に、ユニークな衣装やC.A.M.P.用アイテム、武器スキン、パワーアーマー塗装、消費アイテム、Perkカードパック、Atoms、さらには証書やキャップ、金塊といったゲーム内通貨をはじめとした素晴らしい報酬の数々を受け取ることができるので、これは......毎日やらないと! ですね。

シーズン1の報酬ではキャプテン・コスモスのパワーアーマーやガトリングガンのスキン、シークレットサービスパワーアーマーの新たな外観などが用意されています。

キャプテン・コスモスのパワーアーマースキン。
シークレットサービスパワーアーマーの新たな外観
新しいガトリングガンのスキン。

最高じゃないですか? 新しいチャレンジ「76シーズン」は、基本10週間程度続き、次のシーズンが始まるまでは数週間の休止期間を設けるそうですが、獲得できる限定アイテムが増えるというのはもうそれだけで大きなメリット。76シーズンは、1年間で4つのシーズンを予定されています。

レジェンダリーPERKの詳細については続報待ちですが、ファスナハトやミートウィークなどの人気イベントの復刻も予定されています。

ファスナハト・パレードミートウィーク
ヘルヴェティアの街で風変わりなマスクを付けてパレード。イベント限定マスクや報酬を入手可能。スーパーミュータントのベンダー"グラム"をお手伝い。プライムビーストを倒して美味いお肉を集めましょう。(レジェンダリー証書がいくつか入手できます。)

ONE WASTELAND FOR ALL(ウェイストランドで団結しよう)

さて、次に大規模なバランス調整が含まれる「ONE WASTELAND FOR ALL」について。

こちらは、秋のアップデートを予定されており、これから情報はどんどん出てくると思うのですが、現時点で判明しているのは

  • レベルを問わず、全プレイヤーを対象に戦闘、及び入手できるアイテムのバランスを調整
  • 戦闘、武器などのバランス調整、標準化。
  • 新しいクエストラインの実装。

こんなところですね。完全新規のクエストライン「STEEL DAWN」は、冬のアップデート「FRACTURED STEEL」に続くB.O.S.関連のクエストとなっています。

戦闘や武器、その他バランス調整については続報を待ちましょう!

2020年後半、B.O.S.がやってくる

さてさて、2020年のロードマップでは最後にあたる「FRACTURED STEEL(砕け散った鋼鉄)」ですが、このアップデートにて、Steel Dawnに続く一連のストーリー、新規NPC、新しい仲間、そしてB.O.S.(ブラザーフッド オブ スティール)がアパラチアへやってきます。

こちらも詳細については続報待ちですが、多くのアパラチアの住人が心待ちにしているであろう「PERKのロードアウト」のほか、C.A.M.P.シェルターも実装予定となっているので、続報を待ちましょう!

ほんと、どんどん良くなっていきます。Fallout 76は2020年もアツい。

2020年のロードマップ - Fallout 76公式HP

Image & Source:Bethesda公式HP

Fallout

Posted by gg