【Fallout 76】B.O.S.クエストが完結「Steel Reign」が7月7日配信開始!新エリア「The Pitt」も

Fallout

the pitt

E3 2021にて開催されたXbox & Bethesda Game Showcase 2021にて、オンラインFallout「Fallout 76」の新情報が公開されたので、アパラチアで過ごすレジデントたちにさくっとシェア。

イベントでは、Falloutシリーズ初のオンラインマルチプレイゲーム「Fallout 76」についての新情報がいくつかありまして。

抑えておきたいトピックとしては、B.O.S.クエストの最終章"Steel Reign"が2021年7月7日に配信されること、そして2022年にリリース予定となっている新エリア"The Pitt"の追加などなど。

ついにB.O.S.のクエストラインが完結するというのが楽しみでしかないですが、それよりも何よりも2022年に追加される新エリア「The Pitt」が楽しみ過ぎてもう...。

それじゃ、E3で発表されたFallout 76に関する情報をおさらいしておきましょう。

B.O.S.クエストが完結!7月7日配信「Steel Reign」

2021年7月7日に配信される「Steel Reign」は、B.O.S.クエストラインの最終章。2021年11月にリリースされたアップデート"Steel Dawn"の続きともいえるアップデートとなり、新たなストーリーやロケーション、報酬や装備、NPCが追加されます。

Steel ReignでのB.O.S.クエストラインはプレイヤーの行動によって展開が分岐するそうで。おそらく、ウェイストランダーズで追加された勢力"クレーターのレイダー"や"ファウンデーションの入植者"と関わりがあると思われます。

(パラディン・ラフマーニとナイト・シンの摩擦はどうなるのか...)

また、すでに情報が出ている通り新しいレジェンダリークラフトやレジェンダリーパワーアーマーも追加されるとのこと。

  • 【新たなクエストライン】
    • B.O.S.の進むべき方向性を選び、スーパーミュータント出現の裏に隠された謎が明らかに。
  • 【新たなロケーションや装備】
    • アパラチアで何が起こっているのか調査しながら、特別な装備を解除して新しいロケーションを探索。
  • 【シーズン5 SCOREボード】
    • K.D.インクウェルが42世紀からの脱出を試みるために再登場。ランクアップ報酬はC.A.M.P.アイテムやコスメティックアイテム等。
    • 7月7日(北米時間)からスタート。
  • 【レジェンダリークラフト】
    • レジェンダリーモジュールを使用して星1、星2、星3のレジェンダリーアイテムを作成可能に。
    • C.A.M.P.にいながらにして作成可能です。

7月7日に無料配信されるFallout 76のアップデート「Steel Reign」で追加される新要素は上記の通り。新たなロケーションや装備のほか、レジェンダリーモジュールを使用してレジェンダリーアイテムが作成可能になる"レジェンダリークラフト"も大きなトピックです。

B.O.S.クエストラインが完結に向かうアップデート「Steel Reign」は2021年7月7日配信。すべてのFallout 76プレイヤーが無料でアップデート可能

スーパーミュータントの群れが現れ、行方不明者が続出しているなか正義を貫くのか、任務を遂行するのか、選ぶのはあなた次第。

あなたの選んだ行動でB.O.S.の運命が決まります。

Fallout 76: 「Steel Reign」アップデートとフリーウィークなど (bethesda.net)

2022年には新エリア「The Pitt」が追加予定

2022年に追加予定のアップデート「Expeditions:The Pitt」についてはぜひ公式ティザートレイラーを観てみてほしいのですが、この感じ、Fallout 3を遊んだ人なら見おぼえがあるのでは? もうたまりません。

Expeditionsで楽しめるストーリーでは繰り返しプレイが可能なミッションが追加されるほか、Falloutシリーズの世界の様々なロケーションが登場するそうなのです。(Fallout 4の"連邦(ボストン)"が追加される可能性も...ありあり)

アパラチア(ウェストバージニア州)からの遠征が描かれる「The Pitt」で訪れる遠征先はFallout 3のDLCで登場した"The Pitt(ペンシルバニア州のピッツバーグ)"となっており、Fallout 3をプレイしたプレイヤーなら見覚えのある場所もあるかもですね。

Expeditions:The Pittは2022年配信予定。価格は無料ですべてのFallout76プレイヤーが楽しめます。

The Pittのティザートレイラーではガイガーカウンターがガリガリなっているほか、映像では明らかに最終戦争の爪痕が残る様子が描かれています。謎のモンスターに兵士が引きずられているシーンもあるので...最終戦争から20年後の世界のThe PittはFallout 3よりも過酷なのかもしれません。

楽しみ過ぎるぞ、The Pitt。 2021年6月16日までは無料で体験できるフリーウィークエンドが開催されているので、まだ遊んだことないかもってブラザーはこの機会にぜひ。

Fallout 76 – 「Expeditions:The Pitt」公開トレーラー (bethesda.net)

Fallout 76: Inside the Vault – E3やフリープレイウィークなどの情報をお届け! (bethesda.net)

Fallout

Posted by gg