iPhone Xにフリーズする不具合が多発中!強制再起動する方法

iPhone/iPad

iPhone X

11月3日に発売されたばかりのiPhone Xですが、Twitter頻繁にフリーズが起きる動かなくなって高額なiPhone Xが置物になったとの報告が多数出ているようです。

フリーズは、iPhone Xの起動時フォルダの名前変更や編集している時にフリーズしてしまうのだとか。

ひどい時はiPhone Xがフリーズして全く操作できなくなる

iPhone Xは、海外の一部ユーザーでアクティベーションができないという不具合が起きていましたが、日本では、フリーズに関する不具合がTwitterで多数報告されてます。

Twitterで報告されているiPhone Xのフリーズは、iPhone Xの起動時、iPhone Xでフォルダの編集をしている時に起こるようです。

いずれも、再起動で復活したり、フリーズしてもすぐに直るようですが、ひどい場合、iPhone Xの操作が全く出来なくなり、置物と化してしまったとの報告も。

AppleもiPhone Xのフリーズ問題は把握しているが解決策は無し

iPhone X
▲iPhone Xは決して安い買い物ではないので、フリーズして動かなくなると考えると絶望です。

Appleサポートによれば、iPhone Xがフリーズして動かなくなる不具合は多数報告されてるようです。

ただし、現状で有効な解決策はなく、完全にフリーズしてiPhone Xが文鎮化するとしばらくそのままという状態になってしまいます。

また、iPhone Xがフリーズする詳しい原因についても分かっていません。

iPhone Xがフリーズした時に強制再起動する方法

iPhone Xがフリーズした時は強制再起動もしくは、充電を使い切ってから起動してみて、それでも改善しなかった場合はすぐにAppleサポートに問い合わせるようにしましょう。

ちなみに、iPhone Xで電源を切るときは電源ボタンといずれかの音量ボタンを長押しします。

iPhone Xを強制再起動する方法については以下の通り。

iPhone Xを強制再起動する方法
「音量を上げるボタン」を押してすぐに離し、次に「音量を下げるボタン」を押してすぐに離したら、Appleロゴが表示されるまでサイドボタンを長押し。

iPhone Xが急にフリーズしたり、何かおかしくなった時は再起動もしくは、強制再起動で直る場合が多いので、試してみましょう。

それでも無理だった場合はAppleサポートです。

Source:Twitter

Photo:Apple