ポケモン レジェンズ アルセウスが最高に楽しみな理由7つ(2022年1月28日発売、価格は6,578円)

ポケモン

ポケモンレジェンズ コトブキ村

Pokémon Presents 2021.2.27にて発表され、Pokémon Presents 2021.8.18に新情報が公開されたポケモン完全新作「Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ アルセウス)」。

ポケモンシリーズの完全新作というだけあり、同時に発表されたダイパリメイク「ポケモン ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」とは一線を画すグラフィックにゲーム性、アクション性を備えていまして。

これ、絶対楽しみにしているブラザーも多いのでは? そんな僕も全力で楽しみにしているポケモンファンの一人なのですが、新情報が続々と公開されたので、このあたりで「ポケモン レジェンズ アルセウス」が最強に楽しみな理由5つをチェックしておきましょう。

ポケモンレジェンズアルセウスは2021年1月28日発売。価格は6,578円(税込)です。楽天ブックスは10%オフで購入できるのでお得かも?

※Update 2021/8/18, ポケモン レジェンズアルセウスの新情報が公開されたので追記しました。古きシンオウ地方の名前は"ヒスイ地方"。ヒスイの姿のポケモンやどんな冒険が待っているのかが分かる動画が公開されたのでおさらいです。これは...楽しみが過ぎます。

任天堂スイッチ/2022年1月28日発売

ポケモン完全新作「ポケモン レジェンズ アルセウス」の楽しみなところ7つ

2021年2月27日に開催されたオンライン放送"Pokémon Presents 2021.2.27"で発表された「ポケモン レジェンズ アルセウス」は、アクションとRPGが融合したポケモン完全新作。

任天堂スイッチ向けに2022年1月28日に全世界同日発売されるポケモン完全新作となり、ポケモンシリーズの"枠"を超えた新たな体験になっているそうで。詳細はぜひポケモン レジェンズ アルセウスの公式動画もあわせてチェックしてもらいたいのですが...まぁとにかくおもしろそうなこと。

開発はゲームフリークが行い、オープンワールド的な雰囲気が漂う古いシンオウ地方"ヒスイ地方"は今までに体験したことが無い世界。新しいポケモンになっているのです。

僕がポケモン レジェンズ アルセウスを楽しみにしている理由はざっくり5つほど。一緒にチェックしていきましょう。

①遥か昔のシンオウ「ヒスイ地方」が舞台

ポケモン レジェンズ アルセウスは"全く新しいポケモン"というだけでも期待感MAXなのですが、まずは僕が楽しみにしている理由1つめ。

ポケモンレジェンズ アルセウスでは、今までゲームで描かれることが無かった古い時代のポケモンの世界に触れられます。ダイヤモンド・パールと同じ"シンオウ地方"が舞台となるのですが、ダイパの時よりも遥か遠い昔のシンオウ地方が舞台。

この時代のシンオウ地方は「ヒスイ地方」と呼ばれており、まだ人とポケモンが共に生活することが珍しかった遠い昔の時代で、目的はこの時代のシンオウ地方で初めてのポケモン図鑑を作ること。

このあたりはこれまでのポケモンシリーズと同じですね。

この時代でもモンスターボールは存在し、ポケモンを探して、戦って、モンスターボールを投げてという流れは変わらないですが...

シリーズ初。プレイヤーが野生のポケモンから攻撃を受けることもあります。

戦闘を行わずに隠れてモンスターボールを投げるシーンもあったので、そこまで強くないポケモンは速攻捕まえられるのかもしれないですが、プレイヤーが回避を行う様子も映像にはあったので、中には捕獲に苦戦するポケモンもいるかもしれないですね。

テンガン山を中心に広がる自然豊かな美しい世界も魅力的ですが、冒険の本拠地となる「コトブキ村」も和風な世界観が良い感じですね。

主人公はポケモンの生態系を調査する調査隊、医療隊、警備隊で構成されるギンガ団に所属することになるのですが、どんなストーリーが展開されるのかも楽しみなポイントの1つです。

(僕たちの知っているギンガ団と関係があるのかは定かではないですが、前身となった組織の可能性も…あり)

Pokémon LEGENDS アルセウス』の冒険の舞台は、まだ大自然に包まれていた、遥か昔のシンオウ地方。ポケモンは過酷な自然環境のもと、ありのままに過ごしている。みなさんのよく知るシンオウ地方とは異なる生態系が広がっているようだ。

Pokémon LEGENDS アルセウス公式HP

②アクション+RPG+ポケモン、オープンワールドな世界を冒険できる

僕がポケモン レジェンズ アルセウスを楽しみにしているもう一つの理由はこれ。なんと、ポケモンシリーズで初めてとなる"オープンワールド"な世界を楽しめるかもしれないのです。

公式で"オープンワールド"と言及されているわけではないですが...もうオープンワールドになっているのは間違いなし。

ポケモンに搭乗して移動できる。

イメージとしては、ポケモン ソード・シールドで登場した"ワイルドエリア"にアクション性&RPG要素を加えて発展させた感じになのですが、3Dグラフィックで描かれたフィールドを自由に動き回れると考えると...もうワクワクが止まりません。

陸や海もポケモンに乗って移動できるほか...

ヒスイ地方だった時代に生息していたウォーグルに運んでもらって空を移動する様子も。

ポケモン ダイヤモンド・パールと同じシンオウ地方が舞台とはいえ、きっと見慣れた場所や知っている場所も違っていると思うので...そういった"違い"を見つけて遊ぶのも楽しそうなのです。

いうまでもなく、これまでのポケモンシリーズでは圧倒的に自然が多い世界なので、ありのまま自由に過ごすポケモンたちを観察するのもいいかもしれませんね。

③ヒノアラシ、モクロー、ミジュマルが選べる

ポケモン レジェンズ アルセウスで最初に仲間になるポケモンは「ヒノアラシ」「モクロー」「ミジュマル」の3匹。

とある博士が様々な地方で研究する中で出会い、この地方に一緒にやってきたそうですが、異なる時代の3匹の御三家が最初のパートナーのポケモンとして登場するのは...僕が覚えている限りポケモンの本編シリーズ初。

これもかなりお楽しみなポイントのひとつなのですが、どのポケモンを選ぶかめっちゃ悩むところでもあります。

僕はヒノアラシにするか、モクローにするか、めっちゃ悩んでます。

④シームレスに展開するポケモンバトルが楽しめる

ポケモン レジェンズ アルセウスは、アクションとRPGが融合した新たなゲーム性になっており、従来のバトルシステムを引き継ぎつつも、新しい要素が追加されています。

モンスターボールを捕まえて野生ポケモンを捕まえられるほか、自分のポケモンが入ったモンスターボールを野生のポケモンの近くに投げることでバトルすることも出来ます。

これまでと大きく異なるのは、手持ちのポケモンの入ったモンスターボールを野生のポケモンに投げるとスムーズにバトルが開始されるようになっており、道具やポケモン、技といったバトルコマンドに変化はないですが...

新たに「行動順」の要素が追加されたほか、行動が遅くなる代わりに威力を高める「力技」、行動が速くなる代わりに威力が弱くなる「早業」のコマンドが追加されました。力技/早業は技の選択時に[←/→]を押すことで選択できます。

早業/力技のエフェクトがかっこいい。

すでにちらっと触れていますが、ポケモンレジェンズアルセウスではプレイヤーも野生のポケモンに襲われる(バトル時以外)ので、うまく回避して攻撃をかわしたり、草むらに隠れてやり過ごしたり、臨機応変に立ち回る戦略も必要となりそうです。

攻撃を受けすぎると倒れてしまうとのことですが...これは絶対面白い。

⑤見慣れない姿のポケモン達

オドシシの進化系「アヤシシ」

ポケモンレジェンズ アルセウスでは、ヒスイ地方にしか存在しない見慣れないポケモンが多数出現するというのも魅力の1つで、楽しみなポイント。オドシシがヒスイ地方の厳しい環境に適応した進化した「アヤシシ」。

特徴的な角を持つアヤシシは人々の生活との結びつきが強く、この地では古くから大切に扱われてきたそう。

バスラオの進化系「イダイトウ」

バスラオの進化系「イダイトウ」は、ヒスイ地方に生息するバスラオに川を上る途中で倒れていった仲間たちの無念の魂がとりつき進化したとのこと。とりついた魂から力を得ているため、どれだけ泳いでも疲れることはないそうですよ。

ウォーグル(ヒスイのすがた)

ポケモンレジェンズアルセウスでは新たなリージョンフォーム「ヒスイのすがた」が追加。おたけびのような鳴き声にサイコパワーを乗せ、衝撃波を生み出す「ウォーグル(ヒスイのすがた)」や...

狛犬のような見た目が可愛すぎる「ガーディ(ヒスイのすがた)」が映像では登場。2匹で行動しているとのことで、保温に優れた柔らかい毛のおかげで寒冷なヒスイ地方でも生きていけるそう。頭の角は岩でできているそうなので、ほのお/いわタイプになっていそうな予感です。

おそらく、ポケモンレジェンズアルセウスでは上記のほかにも様々な新しい姿のポケモンが追加されていると思われるので、こちらも続報に期待です。

⑥ベースキャンプでクラフトもできる

ポケモンレジェンズ アルセウスでは、調査のためにヒスイ地方の各地へ向かうことになるのですが、旅立つ前にベースキャンプで準備を整えることができます。

ベースキャンプでは、傷ついたポケモンを回復したり、モンスターボールやきずぐすり、げんきのかけらを購入できるほか...

材料を組み合わせて新たな道具をクラフトすることもできます。モンスターボールのクラフトには"ぼんぐりのみ"と"たまいし"が必要...といった感じで、必要な材料を集めれば道具を作成できるのです。

これは古い時代が舞台のポケモンならではの要素で、クラフトではほかにも様々な道具を作ることができそうです。

⑦伝説ポケモン「アルセウス」が物語に大きく関わる

タイトルにあるとおり、今作では幻のポケモン「アルセウス」が物語に大きく関わってきます。アルセウスは世界のすべてを生み出したと言われているポケモンですが...どんな形で登場するのか楽しみ過ぎる。

目が赤く光る凶暴なポケモンがストーリーに関わってくる。

アルセウスはヒスイ地方のポケモンの凶暴化となにか関係があるのかもしれませんね。ちなみに、アルセウスはHP/攻撃/防御/特攻/特防/すばやさの種族値がオール120なっていまして。合計種族値は脅威の720。

ムゲンダイナMやメガミュウツー、ゲンシカイオーガ、ゲンシグラードンなどの特殊なポケモンを除くと断トツに高い種族値になっていまして。(剣盾の伝説ポケモン「ザシアン」「ザマゼンタ」の王フォルムと同じ種族値)

3Dグラフィックで描かれるアルセウスも楽しみです。

任天堂スイッチ/2022年1月28日発売

ポケモン レジェンズ アルセウスの概要

2022年にはポケモンホームに対応予定。

このあたりで、ポケモン レジェンズ アルセウスの概要をおさらいしておきましょう。

タイトルPokémon LEGENDS アルセウス
発売日2022年1月28日
予約開始日パッケージ版:2021年8月19日
DL版:2021年8月18日
対応機種Nintendo Switch
ジャンルアクションRPG
プレイ人数1人
通信機能未定
価格6,578円(税込み)

早期購入特典について

ポケモンレジェンズ アルセウスの早期購入特典は「着物セット ガーディ(ヒスイのすがた)」。放送では詳しく語られていなかったですが、着せ替え要素があるのかもしれませんね。

パッケージ版の早期購入特典はプロモカード「アルセウスⅤ」。

ダウンロード版の早期購入特典は「ヘビーボール 30個」となっています。

ポケモン レジェンズ アルセウスの発売日は2022年1月28日(予約は8月19日開始)

本作に登場するモンスターボールは木製。

とまぁこんな感じで。僕がポケモン レジェンズ アルセウスを楽しみにしている理由はこれまでの通りなのですが、異なる世代の御三家から最初の1匹を選べるというのもアツいですし、なによりも、ポケモンシリーズ初となるオープンワールドはもう楽しみで楽しみで仕方ありません。

ポケモン レジェンズ アルセウスの発売日は2022年1月28日を予定。予約受付はパッケージ版が2021年8月19日、DL版は2021年8月18日より開始。(価格は6,578円)

発売まではもう少し時間がありますし、きっと未発表の情報もまだまだあると思うので...最高に面白そうなポケモン最新作の続報に期待です。

任天堂スイッチ/2022年1月28日発売

Source:Pokémon LEGENDS アルセウス公式HP

ポケモン

Posted by gg