Fallout 76 ガトリングレーザー

充電できる?フュージョンコアリチャージャーが追加されるらしい #Fallout76

2022/05/16Fallout

PTS(パブリックテストサーバー)にて遠征テストが開始されているFallout 76の「Expeditions」ですが、アパラチアの地から離れて繰り返し可能なミッションにチャレンジできる高レベルプレイヤー向け要素ということもあり、気になっている人も多いのでは?

Expedition The Pittの報酬では"STAMP(切手)"が手に入り、切手との交換で様々な設計図が入手できるようですが、報酬の一部が明らかになったのでささっとおさらいです。

それともうひとつ。おそらく、新シーズンの報酬で追加されると思われるフュージョンコアリチャージャーも激アツ。

※PTS 2022/5/11時点の情報となるため、正式実装時とは異なる場合があります。そのあたりはご留意を。

The Pittの遠征で入手できる報酬の情報がキタ

秋に実装予定の「Expeditions:The Pitt」は、多くのプレイヤーが待ち望んでいたアパラチア以外の地域へ遠征できる新コンテンツ。

Expeditionsについてざざっとまとめておくと......

  • Expeditions:The Pittは2022年秋に実装予定
    • ベルチバードを動かして遠征するには"ウルトラサイトバッテリー"を充電する必要がある。
    • ホワイトスプリング・リフュージを訪れることで毎日3つのデイリークエストを受注可能となり、クリアすることでベルチバードを動かす"ウルトラサイトバッテリー"が一定の割合でチャージできる。
    • Expeditionsに参加すると最大4人のチームで参加できる新しいミッションが開始。The Pittに向かえる
    • ミッションクリアでXPと戦利品、レジェンダリーアイテムが手に入る。
    • オプションの目的をすべて達成するとThe Pittをテーマにしたレアアイテム(武器や衣装、設計図など)からいずれか1つが手に入る。
  • ミッションクリアで「切手」が入手可能。
    • 切手はベンダー"GIUSEPPE"から様々な設計図と交換できる。

こんな感じになっていまして。高レベルのプレイヤー向けの繰り返し可能なミッション「Expeditios:The Pitt」についてはPTSを通じて様々な情報が明らかになっていますが「切手」との交換で入手できる設計図の情報が明らかになったので、ドドドっと見ていきましょう。

切手ベンダーから入手(交換)できるリワード ※PTS 2022/5/11時点

GIUSEPPE PLAN REWARDS PTS (2022/5/11)STAMP COSTS
(必要な切手の数)
Auto Axe Burning Mod85
Auto Axe ElectrifiedMod85
Auto Axe Poisoned Mod85
Auto Axe Turbo Mod85
Danilo's Headwear140
Danilo's Outfit175
Fanatic Barricade160
Fanatic Pump-Action Shotgun Skin125
Pittsburgh Industrial Floodlight Kit190
Pittsburgh Street Kit225
Skippy's Headwear140
Skippy's Outfit175
The Pitt City Limit Signs170
Trog Tube180
Union 42 Banners170
Union Blood Cleanser85
Union Calibrated Shocks85
Union Cooling Vent85
Union Core Assembly85
Union Emergency Protocols85
Union Hunting Rifle Skin125
Union Hydraulic Bracers85
Union Internal Database85
Union Kinetic Dynamo85
Union Kinetic Servos85
Union Medic Pump85
Union Motion-Assist Servos85
Union Optimized Bracers85
Union Optimized Servos85
Union Overdrive servos85
Union Reactive Plates85
Union Recon Sensors85
Union Rusty Knuckles85
Union Sensor Array85
Union Stealth Boy125
トータルコスト3970

オートアックスやユニオン・パワーアーマーはExpeditionsの報酬に含まれないことが明らかになっていましたが、オートアックスとユニオン・パワーアーマーの改造モジュールは切手の交換で入手できるようですね。

※"GIUSEPPE"は切手ベンダーの名前。PTSのプレイ動画によると切手はミッションの達成状況により3枚~10枚ほど入手できるようです。

Fallout 76のExpeditions:The Pittについてはこれからどんどん情報が出てくると思うので、続報に期待。

C.A.M.P.アイテム「フュージョンコアリチャージャー」がアツい

フュージョンコアリチャージャー

上述の"切手と交換できる設計図"の一覧には含まれていないため、Expeditionsのレア報酬もしくは別の方法で入手できる「Fusion Core Recharger(フュージョンコアリチャージャー)」がアツい。

おそらく、新シーズンの報酬として実装されるC.A.M.P用アイテムかなぁと思うのですが、立ち位置としては弾薬製造機的なイメージですね。全力で欲しい。

現在のバージョンではフュージョンコアやウルトラサイトフュージョンコアは残量が多いコアから消費されるため、残りカスみたいなコアが量産されてしまうというのがパワーアーマー&ガトリングレーザー使いの悩みの種。

(一時期は残量の少ないコアから消費されていたようですが...なぜ)

フュージョンコア/ウルトラサイトフュージョンコア/プラズマコアのすべてがチャージできるのか、どのようにしてチャージできるのかは不明ですが、微妙な残量のフュージョンコアを捨てまくっていたプレイヤーには朗報です。

フュージョンコアリチャージャーがシーズン報酬として実装されれば誰でも入手できますし......The Pittの新情報と合わせて続報に期待!

Source:Fallout111.com,Expeditions The Pitt Rewards fro Giuseppe(GoogleDrive),InnovSurvivalist(Youtube)

Fallout

Posted by Yusuke Miyamoto