【モンハンライズ】バゼル足装備で更新!高火力徹甲榴弾ヘビィ装備(炎王龍の魂でテオ・アーティレリが強い)

2021/05/08モンハン

モンハンライズ Ver.2.0 徹甲榴弾ヘビィ装備

先日配信されたモンハンライズのアップデート「Ver.2.0」にて、テオ・テスカトルにオオナズチ、クシャルダオラ、ヌシ・ディアブロスにヌシ・リオレウス、さらにはバゼルギウスまで追加されましたが、もういろんな装備の"最強"が更新されていまして。

様々なスキルの装飾品とバゼル足装備の登場により、しっかり徹甲榴弾ヘビィ装備も最強を更新。(徹甲ライトでもがっつり使えます)

ただ、新しく追加されたモンスターの装備はいずれも護石の使用を前提としているためか絶妙に組み合わせにくくて。

今回紹介する装備も"弾丸節約Lv2"の護石が必須となるのですが...その強さと使いやすさは僕の折り紙付き。(僕は護石に空きスロがないので...メテオキャノンを使ってます)

護石はきついですが、作成難度自体はそれほど高くないため、ヘビィボウガンで徹甲榴弾をグイグイ使いたいってハンターはお試しあれ。(というか、もはや護石ありき)

それと...記事後半で触れていますがテオテスカトルのヘビィボウガン「テオ・アーティレリ」が強い。

使いやすくて強い「徹甲榴弾ヘビィ装備」の装備構成

それじゃ、さっそくアップデート Ver.2.0で"最強"が更新された徹甲榴弾ヘビィ装備についてみていきましょう。

※今の僕が使っている徹甲榴弾ヘビィ装備の中で"最強"です。ほんと使いやすい。

砲術 Lv2、3スロ1つのバゼルグリーブがめっちゃ使いやすくて。リノプロ装備は卒業。様々なスキルの装飾品が追加されたことで使いやすくなったため、ヴァイクSメイルを使用しています。

(空きスロの豊富なクロムメタルコイルなんかも使いやすい)

装備構成と装飾品、発動スキル

装備装飾品
武器メテオキャノン耐衝珠【1】
抑反珠【1】
抑反珠【1】
ヴァイクSヘルム節弾珠【2】
早填珠【1】
ヴァイクSメイル砲術珠【2】
攻撃珠【2】
抑反珠【1】
レウスSアーム攻撃珠【2】
ジャナフSコイル攻撃珠【2】
早装珠【1】
早填珠【1】
バゼルグリーブ装填珠【3】
護石弾丸節約Lv2 -

バゼルグリーブを使った徹甲榴弾ヘビィの装備構成は上記の通り。

使っている装備自体の作成難度は低いのですが、足装備にバゼルギウスの宝玉が必要なこと、そして弾丸節約Lv2の護石必須というところがきついかなぁと。

(ヴァイクSシリーズは寒冷群島などでカジキマグロを釣れば作成可能です)

上記の装備構成と装飾品で発動するスキルは以下の通りです。

  • 攻撃 Lv7
  • 弾丸節約 Lv3
  • 砲術 Lv3
  • 装填拡張 Lv3
  • 装填速度 Lv3
  • 反動軽減 Lv3
  • ガード性能 Lv1
  • ひるみ軽減 Lv1

徹甲榴弾メインの装備となるため、「砲術 Lv3」と「弾丸節約 Lv3」は必須。以前紹介した徹甲榴弾装備では弾丸節約と装填拡張が両立できなかったのですが、今回は攻撃をMaxまで盛りつつ、使いやすさにもコミットした装備構成になってます。

KO術も欲しいところですが...火力と天秤にかけるならそこまで重要ではありません。

護石に空きスロがない場合は「メテオキャノン」がおすすめ

ひとつ注意点。僕は"弾丸節約 Lv2"の護石は持っているのですが空きスロがなくて。武器は空きスロの豊富な「メテオキャノン」固定になってしまっています。

(メテオキャノンは使いやすいからいいですが...護石に空きスロがあればレックスハウルⅡやその他ヘビィボウガンも使用可能です)

レックスハウルⅡで使う場合はこんな感じのスキル。

護石に空きスロがない状態でも、攻撃を少し削って装填速度と反動軽減を盛れば"レックスハウルⅡ"なんかの徹甲榴弾に特化したヘビィボウガンを使うこともできます。

メテオキャノンレックスハウルⅡ
レア度★5★6
攻撃力235258
会心率0%-10%
防御ボーナス00
空きスロ2,1,1-
ブレ無し右/大
反動やや小
リロード普通やや遅い
特殊弾狙撃竜弾機関竜弾
百竜スキル攻撃力強化Ⅳ
貫通弾追加Ⅰ
放散弾追加Ⅰ
攻撃力強化Ⅱ
徹甲榴弾追加Ⅰ
拡散弾追加Ⅱ

本音を言えば、火力が高くて拡散弾も打てる"レックスハウルⅡ"を使いたいところですが...このあたりはほんと護石次第。

装填速度と反動軽減がないとレックスハウルⅡはきついので、護石が充実しているハンターは上記の装備構成を参考に色々お試しあれ。

徹甲榴弾ヘビィは「テオ・アーティレリ」も強い(炎王龍の魂が素敵)

モンハンライズ テオアーティレリ

Ver.2.0にて様々な装備が更新されましたが、徹甲榴弾ヘビィ使いとしては見過ごせないヘビィボウガンがテオ・テスカトルの素材で作成できる「テオ・アーティレリ」。

テオ・アーティレリ
レア度★6
攻撃力210
会心率5%
防御ボーナス0
空きスロ-
ブレ右/大
反動
リロードやや遅い
特殊弾機関竜弾
百竜スキル徹甲榴弾追加Ⅰ
火やられ特効
炎王龍の魂

安定の火力と少ない反動。機関竜弾を扱えるヘビィボウガンなのですが、百竜スキル"炎王龍の魂"により爆破攻撃を強化できるんですよね。これ、実は徹甲榴弾と拡散弾にも効果が乗りまして。ダメージ1.1倍で火力は底上げ。

テオ・アーティレリはメテオキャノンと違って空きスロが無いので、弾丸節約Lv2+空きスロありの護石がない場合はスキルを削らないといけないのですが...その火力と使いやすさはなかなかで。

徹甲榴弾ヘビィの武器で悩んでいるってガンナーはお試しあれ。

炎王龍の魂ってなに?

炎王龍の魂はテオ・テスカトル武器専用の百竜スキル。効果は「武器攻撃による爆破発生時のダメージが増加する」というもので。この爆破は拡散弾と徹甲榴弾の爆発にも効果があります。

炎王龍の魂無し/徹甲榴弾Lv3のダメージは"87"ですが...

炎王龍の魂あり/徹甲榴弾Lv3のダメージは95。しっかりと炎王龍の魂の1.1倍のダメージが乗っているのがわかります。これがテオ・アーティレリの強みでありメリット。※パワーバレル無しの場合です。パワーバレルを装着するとレックスハウルよりも火力が出る。

テオ・アーティレリは機関竜弾を扱えるのでダメージも稼げますし、ヘビィボウガンの高火力弾"竜撃弾"も使えることを考えると...かなり強め。ただし、竜撃弾に炎王龍の魂の効果は乗らないのであしからず。

弾丸節約Lv2の護石(空きスロあり)を狙ってお守り掘りだ

バゼルグリーブが使いやすい。

とまぁこんな感じで。今回はバゼルグリーブと様々な装飾品が登場したことで更新した僕の徹甲榴弾ヘビィ装備についての記事だったのですが...めちゃいい感じじゃないですか?

火力をしっかり盛りつつ、装填拡張や弾丸節約で使いやすさもキープ。弾丸節約 Lv2かつ空きスロ2つ以上の護石があれば自由度も上がるので...あとはひたすら護石堀りです。

モンハンライズでも徹甲榴弾はかなり強めな部類に入りますし、ぜひお試しあれ。武器に迷ったときは「メテオキャノン」か「レックスハウル」「テオ・アーティレリ」で決まりです。

モンハンライズ関連の記事を見る - geeksgeek

モンハン

Posted by gg