モンハンライズサンブレイク 弱点特攻属性

貫通属性弾×弱点特攻【属性】は強い?採用するべきかダダっと検証!効果は属痛竜珠と重複する #モンハンライズサンブレイク

モンハン

モンスターによってはかなり効果的。

シルバーソルシリーズのスキル「弱点特攻【属性】」ですが、Lv1で1.1倍、Lv2で1.125倍、Lv3で1.15倍と倍率はかなり渋めになっているので、属性特化装備で採用すべきか悩んでいるハンターも多いのでは?

Lv1とLv3でどれくらいダメージが変わるのか、百竜装飾品の「属痛竜珠」と効果は重複するのか、ややこしいお話は抜きにしてさくっと検証していこうと思うので参考にどうぞ。

会心撃【属性】の効果について気になる人は以下の記事もぜひ。

属性ヘビィに「会心撃【属性】」は必要?強いのか弱いのか検証してみた #モンハンライズサンブレイク

防具スキル「弱点特攻【属性】」は採用するべき?効果を検証

それでは、早速シルバーソルシリーズのスキル「弱点特攻【属性】」の効果を見ていきましょう。

似た名前のスキルに「弱点特攻(痛撃)」がありますが、こちらは弱点部位に攻撃した際に会心率が50%(Lv3)上がるというものなので、完全に別物。

弱点特攻【属性】の効果は、属性が有効な部位(属性肉質20以上)を攻撃した時に属性ダメージが上がります。

Lv1属性が有効な部位を攻撃時、属性ダメージ 1.1倍
Lv2属性が有効な部位を攻撃時、属性ダメージ 1.125倍
Lv3属性が有効な部位を攻撃時、属性ダメージ 1.15倍

武器の百竜装飾品で"属痛竜珠"で発動する弱点特攻【属性】は属性肉質25以上で効果が発動するため、あちらと比べると対象となるモンスター(部位)の範囲が広いのがメリットです。

ただ、装備スキルの弱点特攻【属性】はLv1 → Lv3にしてもダメージは0.05倍しか上がらないため、弱点特攻【属性】はLv1で採用されるシチュエーションが多いかも。

ダダっと検証してみましょう。

検証方法と使用する装備、スキル

装備装飾品
武器コルム=ダオラ-
メルゼヘルム痛撃珠[2]
痛撃珠[2]
シルバーソルメイル-
シルバーソルアーム-
シルバーソルコイル抑反珠[1]
早填珠[1]
早填珠[1]
--
護石-氷結珠Ⅲ[3]
氷結珠Ⅱ[2]
早填珠[1]

武器は「コルム=ダオラ」。基本となる装備は上記の通りで会心率は100%です。

どの検証でも共通で発動しているスキルは......

  • 氷属性攻撃強化 Lv5
  • 弱点特攻 Lv3
  • 渾身 Lv3
  • 見切り Lv2
  • 装填速度 Lv1
  • 反動軽減 Lv1

こんな感じ。検証するスキルを発動させるために体術が発動していたり、合気が発動していたりしますが、火力に影響するスキルは変わりません。

検証方法は、修練場のからくり蛙に「鉄蟲円糸【鈍】」を使用して効果が切れるまでのダメージを比較するというシンプルなもので、武器の百竜装飾品は「属痛竜珠」。

貫通属性弾のヒット数の関係でダメージにばらつきが出るため、数回検証して比較します。

#Tips
鉄蟲円糸【鈍】は、貫通弾や貫通属性弾の弾速が遅くなり、ヒット数が上がる鉄蟲糸技。貫通属性弾であればヒット数が上がって火力UPに繋がります。鉄蟲円糸【鈍】の効果時間は1分。

弱点特攻【属性】の検証結果

それじゃ、弱点特攻【属性】の検証結果を見ていきましょう。

鉄蟲円糸【鈍】を発動してすぐ撃ち始め、効果が切れるまで(1分間)のダメージで検証していきます。スキルの火力を見るときにいつもやるやつですね。

なるべく鉄蟲糸技が切れてすぐに終わり、からくり蛙の頭にしっかりヒットするような位置で検証してますが......やっぱダメージブレる。

※ダメージはすべて"鉄蟲円糸【鈍】"使用時のダメージ。実際のモンスターとの戦闘では肉質でダメージが変わるため、あくまで参考程度にどうぞ。

検証結果とDPS

  • 属性攻撃強化Lv5+会心撃【属性】Lv3
    • 1発(4hit) 310ダメージ
    • 1回目:23862
    • 2回目:23062
    • 3回目:22644
  • 属性攻撃強化Lv5+会心撃【属性】Lv3+弱点特攻【属性】Lv1
    • 1発(4hit) 325ダメージ
    • 1回目:24687
    • 2回目:25012
    • 3回目:24032
  • 属性攻撃強化Lv5+会心撃【属性】Lv3+弱点特攻【属性】Lv3
    • 1発(4hit) 333ダメージ
    • 1回目:25961
    • 2回目:24998
    • 3回目:25929

最も高いダメージをDPSに換算してみると......

スキルDPS
属性攻撃強化Lv5+会心撃【属性】Lv3+弱点特攻【属性】Lv3432
属性攻撃強化Lv5+会心撃【属性】Lv3+弱点特攻【属性】Lv1416
属性攻撃強化Lv5+会心撃【属性】Lv3397

こんな感じ。※DPSの高い順。小数点以下は切り捨てです。

  • 属性攻撃強化Lv5+伏魔響命 Lv3+会心撃【属性】Lv3+逆恨みLv2+弱点特攻【属性】Lv1+災禍転福Lv2+弾丸節約Lv1+狂竜症【蝕】
    • 1発(4hit) 480ダメージ
    • 1回目:36513
    • 2回目:39528
    • 3回目:38982

ちなみに、いつも僕が使ってる装備だとこんな感じ。

DPSに換算すると658。伏魔響命は逆恨みが"ほぼ"セットで付いてくるため、火力は随一ですね。※あくまで一例です。

弱点特攻【属性】Lv1とLv3ではスキルが重い割にそこまでダメージの差はないため、火力も盛りたいけど生存スキル(回避距離UPなど)も盛りたいって時は弱点特攻【属性】はLv1がベターかなぁと。

装備によっては、弱点特攻【属性】Lv1にするよりもほかの火力スキルを持ったほうが強い場合もあると思ってOKです。

弱点特攻【属性】が発動する装備

モンハンライズサンブレイク シルバーソル

弱点特攻【属性】が発動する装備はシルバーソルシリーズのみで、その中でも胴/腕/腰装備で発動できます。

装備スロットスキル
シルバーソルメイル4,3,1火属性攻撃強化 Lv3
会心撃【属性】Lv1
弱点特攻【属性】Lv1
シルバーソルアーム4,1,1体術 Lv2
会心撃【属性】Lv1
弱点特攻【属性】Lv1
シルバーソルコイル2,1,1体術 Lv3
合気 Lv1
弱点特攻【属性】Lv1

シルバーソルメイルとシルバーソルアームは簡単に作成できますが、シルバーソルコイルには「火竜の煌液×2」が必要です。

シルバーソルシリーズは、超会心Lv2が発動できる頭装備も優秀ですが、胴装備もめっちゃ優秀。

百竜装飾品の弱点特攻【属性】と効果は重複する?

せっかくなので、弱点特攻【属性】は百竜スキルの弱点特攻【属性】と効果が重複するのかもチェックしておきましょう。

百竜装飾品の弱点特攻【属性】あり/なしのダメージ

属痛竜珠なし属痛竜珠あり
1発 (3hit)
222ダメージ
1発 (3hit)
238ダメージ

百竜装飾品の弱点特攻【属性】と防具スキルの弱点特攻【属性】は効果が重複するので、モンスターに属性肉質25以上の部位がある場合は百竜装飾品「属痛竜珠」を装着するのがおすすめです。

※百竜スキルの弱点特攻【属性】は属性肉質25以上、装備の弱点特攻【属性】は属性肉質20以上で発動。

弱点特攻【属性】はLv1あれば十分

さて、モンハンライズサンブレイクの第1弾無料アップデートで追加されたスキル「弱点特攻【属性】」についてダダっと検証しつつまとめてみましたが、Lv3を発動させるほどではないけど......強い。そんな感じですね。

シルバーソルシリーズが優秀なので、うまく活用して弱点特攻【属性】Lv1を発動させつつ、会心撃【属性】やほかの火力スキルも盛っていくのがおすすめです。

ほんと、貫通属性ヘビィの火力ぶっぱで周回するのが全力で楽しくて。

今回のアップデートでは属性特化装備もしっかり強化されており、ナルガクルガ希少種やリオレウス/リオレイア希少種も4分ほどで周回できるポテンシャルを秘めていますよ。

会心撃【属性】について気になるブラザーは以下の記事もぜひ。

属性ヘビィに「会心撃【属性】」は必要?強いのか弱いのか検証してみた #モンハンライズサンブレイク

モンハン

Posted by Yusuke Miyamoto