【週末ゲーミング#13】LoL ワイルドリフトの面白くない・微妙だと感じるところ(ゲーム自体は面白いけども…)

週末ゲーミング

テックブログ"iyusuke.net“を運営する僕が最近遊んで面白かったゲームや気になってるゲーム、ゲーム業界の最新情報を週末にささっと紹介していくコーナー「週末ゲーミング」。

今週のトピックは、リリースから楽しく遊んでいるMoba「リーグオブレジェンド ワイルドリフト」についてなんですけど、これがまた楽しいところだけじゃなくて、微妙というか...面白くないと感じるところもありまして。現在は少し距離を置き中なのです。

というのも、ゲーム自体はすごく面白いんです。ただ、用語やルールの説明不足で初心者が遊ぶハードルが高かったり、マッチングに少々問題があったり、iPhoneとiPadに視界差があってiPadでプレイするとそれだけで不利になったり...正直不満に思うところも多くて。

今日はLoL ワイルドリフトのそんなところについてのお話しです。面白んだけどなー結構ストレスも溜まっちゃうのです。

LoL ワイルドリフトを見る - 公式HP

LoL ワイルドリフトの面白くない・微妙だと感じるところ

それじゃ早速本題なんですけど、LoL ワイルドリフトの微妙だと感じるところをピックアップしていきますね。

App Storeのレビューなどでも同じことを指摘している内容が見受けられるため、概ね多くのユーザーが感じていることだと思われます。

LoL WildRiftの微妙・面白くないと感じるところ

  • マナーの悪いユーザーが多い。(言葉使いも含めて)
  • iPhone、iPadの視界差。iPadの視界が狭く不利。
  • LoLの用語が非常に多く、初心者には理解できない言葉が飛び交う
  • 突如アプリが落ちてもペナルティを食らう。しかも重い。
  • 初心者に対する説明不足。初心者が参入しにくく、続けづらい。
  • 日本人とほとんどマッチングしない(ほぼ中国人、言葉の壁)
  • 日本人と全然当たらないのでコミュニケーションが取れない。
  • 対戦前にチャンピオンのクラスが確認できず、どのレーンに向かうか分からない(特に初心者には難しい問題です。これは)

ぱっと僕が思いつくだけでもこれだけの不満点がLoL ワイルドリフトにはありまして。(何度も言いますが、面白いのは間違いありません。僕はこのゲームが好きっていうことをお忘れなく)

実際にランク戦を遊ぶようになり、躊躇に感じたのは新規ユーザーを呼び込む気が無いのかなぁと感じるほど。ある程度自分でPC版LoLの情報も含めて調べられるような人は問題なく遊べるかと思うのですが、多くのユーザーが必ずしもそうでなくて。

とにかく初心者への配慮が少ないんですよね。実際に僕もPC版LoLは少し触れただけで、ワイルドリフトから"Moba(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)"というジャンルのゲームをがっつり遊ぶようになったのですが、用語やレーンに最適なチャンピオンの知識など、あまりにも説明が少ないのです。

で、問題なのはPC版LoLのプレイヤーもワイルドリフトにやってくるので、"ADC"、"JG"、"スプリットプッシュ"など、初心者には理解できない言葉が飛び交い、理解できず右往左往しているとLoL経験者からのヘイトを買っちゃう...みたいな。

(何度もプレイしていてこのパターンは何度も見ました。LoL経験者は特に初心者に優しくなりましょ。ほんとに)

対人戦ならまだいいんですけど、ランクマッチでも同様のことが起こりえるのがこのゲームの怖いところで。ピンを連打したり、あからさまな言葉を吐いたり、初心者を潰してしまうような環境が出来ちゃっているのは問題なのかなぁと。

で、やっぱり大きな問題は日本人とマッチングしないということ。やっぱりこれが大きくて。VPNの変更やバランス調整が入りましたが、これ以降もほとんど変化はなくて...いまだに日本人だ!ってなる人と2人くらいしか遭遇していないのです。

チャットには自動翻訳などもないので、英語ならまだしも、中国語や韓国語は読めなくて...意思の疎通ができません。コミュニケーションが大事なゲームなのに。

対人戦やランク戦など、チャンピオンの選出画面時、一度ロッキングすると選びなおせないこと、選出時にぱっと見でどのチャンピオンがどのクラスかが分からないこと、どのプレイヤーがどのレーンを担当するかが分からないというのも遊びにくくて。僕はチャンピオンのピック事故を防ぐためにチームに足りないクラスを選ぶようにはしているのですが...チャンピオン選択はまだまだ改良されるかもしれませんね。

というか、改良・改善されることに期待。現在はオープンβとしてリリースされている"LoL ワイルドリフト"ですが、このままでは1か月後に日本プレイヤーが過疎る未来が...。

LoL ワイルドリフトは負けて、学習して、覚えて、強くなるゲーム

視界とか鬼大事。

とまぁこんな感じで。非常に面白くて。友達と遊ぶとアツくなれるMoba"リーグオブレジェンド ワイルドリフト"ですが、面白いからこそ改善してほしい面も多くあるんですよね。

もちろん、ゲームを開発することってとても素晴らしいことですし、難しいことでもあるので、開発者さんや運営さんへのリスペクトも忘れてはいけません。ただ、改善してほしいことを伝えることは大切ですし、改善してくれればいいなぁと。

Mobaというゲームジャンルは、負けて、学習して、覚えて、強くなるゲームです。ドコモがeスポーツに参入し、2021年2月以降にはLoLワイルドリフトの大会が開催されることも発表されたことですし、焦らず、じっくりプレイして腕を磨いていきましょう! (今のところ、ランクマッチはかなーり広い範囲のランクと当たる仕様になっているので、僕はランクマッチで上に上がれる気がしないけども)

最後にもう一つ。最近LoL ワイルドリフトを始めたばかりってブラザーは以下の記事もあわせてチェックしてもらえれば。きっと参考になるはずです。

League of Legends Wild Riftで初心者が楽しむコツを伝授する - geeksgeek

週末ゲーミングは毎週土曜21時頃更新です。それではまた来週。