【週末ゲーミング#14】今から始めるポケモン剣盾、友達が始めたから最初からはじめた

ポケモン,週末ゲーミング

テックブログ"iyusuke.net“を運営する僕が最近遊んで面白かったゲームや気になってるゲーム、ゲーム業界の最新情報を週末にささっと紹介していくコーナー「週末ゲーミング」。

今回は、またポケモン剣盾遊び始めたぜ! ってお話しなんですけど...まさかのリスタート。友達が始めたのに合わせて"最初からはじめる"という暴挙に出ました。

幸い、任天度スイッチにはPokémon HOME(ポケホーム)があるので大事なポケモンは移動してから始めることができたのですが、まぁ面白いこと。(夢特性のイーブイをポケホームに預けておくのを忘れて...悲しみに打ちひしがれています)

2020年になってすぐ、"今から始めるの遅くない? ポケモン剣盾の魅力"って記事を出したんですけど、今回は改めて実際にポケモンを最初からして感じたことについてさらっとお話しです。

おそらく、今からポケモン剣盾を始めようかなぁってブラザーも多いと思うので...ぜひ読んでみてくださいな。

任天堂/ポケモン/任天堂スイッチ/参考価格:5,400円

ポケモンソード・シールドを最初からはじめるメリット

さて、僕は友達が最近ポケモン剣盾を始めたのに合わせて"さいしょからはじめる"という選択肢をチョイスしたわけですが、まずはポケモン剣盾を最初からはじめるメリットについても話しておかなきゃですよね。

僕が思うメリットとしては...

  • もう一度ストーリーを楽しめる(1回クリアしただけではうろ覚えだった)
  • 始めたばかりの友達と同じ進行速度で楽しめる
  • ポケホームがあるので、大事なポケモンは預けておける
    • ポケホームに無料で預けられるのは30匹まで。それ以上は月額360円(税込み)
  • 一度クリアしているので、効率よく進められる
  • BPを使用したアイテムなどはまた集める必要がある(渡せる人がいない場合)

こんな感じ。大きなメリットとしては、やっぱり"友達と同じ進行速度で楽しめる"ってところかなぁと。ポケホームを利用すれば、苦労して育てたポケモンとお別れしなくて良いってのもGoodですよね。

逆に、デメリットとしてはクリアして育てるのに時間がかかったり、ポケホームを利用していない人は今まで捕まえたポケモンがいなくなったり...なかなかに代償が大きいことですね。

前述のとおり、僕はポケホームがありましたし、友達が最近始めたこと、そしてもう一度ストーリーを見たかったってのが最初から始めた理由です。

僕は、ポケモンシリーズ初のDLCとなる「エキスパンションパス 鎧の孤島・冠の雪原」も未プレイでしたし、これを機にまとめて一気に遊んでしまおうってのも大きな決め手となったわけです。

(なんだかんだポケモンって盛り上がりますし...いつもワーワー騒いで笑いながらプレイ中)

2,980円で鎧の孤島と冠の雪原が遊べる"エキスパンションパス"について気になるブラザーは、ぜひ公式HPもチェックしてみてくださいな。

ポケモン剣盾のDLC"エキスパンションパス"を見る - 公式HP

ポケモン剣盾DLC「エキスパンションパス 鎧の孤島・冠の雪原」買う?買わない? - geeksgeek

ポケモン剣盾は殿堂入りまで大体20時間くらい

これからポケモン剣盾を始める人も、僕みたいに最初からはじめようと思っている人も気になってそうなのが「ストーリークリア(殿堂入り)までどれくらいの時間がかかるの?」ってこと。

これは個人差があるかもなんですけど...僕の場合で言えば"20時間くらい"で殿堂入りまで進めることができました。

(ポケモンの捕獲はぼちぼちで、アイテムや技マシンの回収は後回しにしてストーリーを進めた場合です。欲しくなった時にググって集めるスタイル)

実際は殿堂入り後も伝説ポケモンを捕まえるためのイベントがあるので、もう少しストーリーは続くのですが...チャンピオンを倒し、殿堂入りまで進めればバトルタワーが楽しめるようになりますし、ポケモンの育成もできるようになります。

今作の孵化厳選の聖地。

もし、ポケモンからしばらく離れてたって人でも"ポケットモンスター ソード・シールド"は遊び始めるハードルは低いですし、20時間もあればストーリーはクリアできます。(努力値振りも簡単になった印象です)

DLCも発売されたばかりですし、プレイヤーの数も多いので、今から始めても全然遅くはありません。すぐにポケモン剣盾の魅力にどっぷり浸かることができるはずですよ。

ゲームフリークの森本さんを倒して"まるいおまもり"もゲット

ちなみに。シリーズお馴染み、ゲームフリークのクリエイター森本茂樹氏は今作でも登場していまして。

彼にバトルを挑み、勝つことでポケモンのタマゴを孵化して厳選するのに役立つ「まるいおまもり」を入手することができます。

  • "まるいおまもり"は、持っていると預かり屋さんでタマゴが見つかりやすくなる
  • 入手方法は、ストーリークリア後にキルクスタウンのホテルにいる"ゲームフリークのモリモト"に勝利する
    • キルクスタウンにそらを飛ぶ → 右に進んですぐのホテルに入る → 左上に進んでエレベーターに乗る → 左に進んですぐのドアに入る → ゲームフリークのモリモト(警官)に話しかける → バトルで勝つ

まるいおまもりの入手方法はこんな感じで。僕もモリモトさんに勝利し、まるいおまもりを入手したのでやっと...! 孵化厳選に突入です。

ほんとに、しばらくポケモン剣盾遊べそう

とまぁこんな感じで。今週の週末ゲーミングは"ポケモンを最初からはじめた"ってお話しだったのですが、やっぱり、一緒に遊ぶ人がいるとそれだけで楽しさはマッハ。

僕はずっとソード・シールドを独りで遊んでいたので、ワイルドエリアで協力してダイマックスポケモンを倒したり、バトルしてみたり、とにかく面白すぎるのです。

ポケモン ソードシールドにはDLC"エキスパンションパス"が用意されているので、まだまだ楽しさは広がります。間違いなく"モンスターハンターライズ"が発売されるまでは...ポケモン剣盾遊んでそう。

さぁ、さくっと殿堂入りしてストーリーもクリアしたし、ポケモンを育てて対戦するぞ!

ポケモンって"ストーリーをクリアして殿堂入りするまでがチュートリアル"みたいな例えもありますが...ほんと良く言ったもんだ。

任天堂/ポケモン/任天堂スイッチ/参考価格:5,400円